いろいろ考えることを止められない、不幸脳の戯言。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうしても納得できないこと
いつも利用しているキャンプ場だが、利用料金を倍にしますという通知がいきなりきた。
それに対し、どうしようもなく納得がいかない。
設備は恐ろしく乏しいキャンプ場なのだけど、犬を連れて行くのに都合がよくて、今まで利用していたのだ。
それが、犬は家族だから、子供扱いだから、子供料金も支払えとの理屈。

犬は犬だろう。

どうしたら子供になるんだろう?

小学校もなければ、子供手当もなく、事故にあったら物が壊れた、程度の扱いで、なぜ子供?

単なる利用料金値上げの言い訳だと思っても、納得がいかない。
犬料金作れって思う。

ただ、こういうところの利用料金って、使い続けるものじゃないから、止めたいならいつでもどうぞなのだ。
納得いかなければ支払わなくて結構。支払わないアンタは客じゃないのだから口出すな。
そう感じてしまう。

しかも、このキャンプ場、一度利用するのを止めますと言ったが最後、次は順番待ちとなってしまい、気軽に止めることができない。
使い続けることに対し、強迫されており、使い続けるかそうでないかの二択しかなくて、ものすごく納得がいかない。
値上げする前に値上げしないための努力をしたかと問いたいが、使い続けることを宣言した後でなければその権利もなく、何もかもが一方的な仕打ちで、全く納得できない。
こういう苦情は消費者生活センターに言えるのだろうか?

犬もそうだけど、キャンプなんて生きて行く上で必ず必要なもんじゃない。
納得いかなきゃ止めればいい物。
そうわかっているからこそ、納得のいく状態で使い続けたい。

納得のいく説明が欲しい。
ただ、それだけなのだ。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 雲のすきまから. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。