いろいろ考えることを止められない、不幸脳の戯言。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質が落ちたと言われても。
何やら、陰で、この現場の質が落ちたと言われているらしい。
ベテランが昨年辞めて以来、そう感じる事が多くなったけど、自分には関係ないわと思って黙ってた。
自分が迷惑被るようなことは避けたいけど、所詮はベテランを繋ぎとめられない程度の会社なのでいたしかたない。

まず、質が落ちた原因の一つは、ベテランがいないせいだ。
そして、バイトすらしたことない新入社員が入ってきたせいだ。

初めて社会で働く時、必死にやってたとしてもいろいろやるべきことが抜け落ちていて、後から反省することが多いのは理解できる。
だから経験を積むまで待つしかないことは、よく理解できる。
だが、少人数で物事をこなそうという現場において、未経験者は完全にノーカウントだ。

それでも何とかなるだろうとしてやってきて、結果、質が落ちた、という評価。

そういう評価になったのを、自分らの責任にしないでいただきたい。
こうなるのが解っていただろう?
この上、また来年度未経験者がやってくる。
ベテランとは言い難い奴と入れ替えに。
そして私がベテランになってしまうのだ。ありえない。

素人ばっかりにしたいその理由がわからない。
長くいる現場じゃないってことを言いたいのか、素人でもなんとかやれますと言いたいのか、どこに真意はあるのだろうか。
営業に聞いても答えが返ってこない。
何も考えずにこうなってしまいましたー、で終わるのかな。

私と同じ立場の人に話を聞くと、自分はさっさと辞めるよーという答えしか返ってこない。
たまにはそれ以外の答えも聞きたいものだ。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 雲のすきまから. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。