いろいろ考えることを止められない、不幸脳の戯言。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロパンガス
プロパンガスは、都市ガスと違って定価がない。
ガス会社は自分の好きな価格で、ガスを売りつけることができる。

今の今まで、私はこのことを知らなかった。

今住んでいる場所は、数度の引っ越しを経て見つけたところなのだが、入居した時からガス代がものすごく高かった。
だが、賃貸では何もかもが受け身のままでなければならない。
だから、しょうがなく支払ってきた。
途中で何度も値上げがあり、そのたびにしょうがないと思ってきた。

しかし、もう我慢の限界である。

1立方メートルあたり、1000円の価格はありえない。

風呂を溜めることもなく、シャワーでしのぎ、限界の低温で使用し、レンジでは絶対お湯を沸かさず、今まで節約してきた。
それでも5~6千円は珍しくない。

ガスを使用することに限界だった。

そんな中、とあるガスの営業が訪問しにきた。
ガス代が高くありませんか?と。

私はそれに飛びついた。
なぜなら、ガス代が今までの半分になるからだ。
営業に交渉の仕方を教えてもらい、とっととガス会社を変えてもらうべく、動いた。

そうしたら、既存のガス会社から連絡が。

”ガス代を下げます”

価格を見てびっくりだ。
ガス屋の営業が提示した価格とほぼ同じ。

怒り心頭。

一体今まではなんだったんだ?
何のために節約してきたんだ?
ただのバカじゃないか!!

これから下がるならいいじゃないかとは、とても思えない。
信頼をすべて失った。

世の中は、黙っている奴らから、抵抗できない奴らからは搾取しまくる。
絶対信用するな!
すべてを疑ってかかれ!

この話を大家をやっている知り合いに話したところ、下げてきた金額でも、まだ高いと。

怒り倍増。

もうこのガス会社は嫌だ。
ギリギリまで下げて、今までの詫びをいれてもらいたい。
ヤクザ商売もいいところだ。

世間では、賃貸が得か購入が得かなんて質問があるけど、入居者の努力ではどうしようもない事実がここにある。
ガスも電力も、部屋の設備を自由に変えることもできない。

不自由な上に搾取対象だ。

これでもまだ賃貸が得といいますか?
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 雲のすきまから. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。