いろいろ考えることを止められない、不幸脳の戯言。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スピード
先日連絡不備の若者のことを書いたと思う。
果たして、イラっとしているのは私だけかと思いきや、他の人もそうだったらしい。

他の人が半ギレしていた。。。。

このままだとバイト以下の給与泥棒だと。。。。

これに関して、私は口を挟まないことにした。
言い過ぎだとも思えない。
今まで言われたことだけをやっていれば済む立場だったろうが、これからは自分で考えて動けるようにならないといけない。
これはその試練だ。

言われて、何かしら思うところがあればいいが、それでも変わらなければ、それまでってことだ。

金を稼ぐというのは難しい。
対価として金をもらい、それで暮らすのはもっと難しい。

若者は実家暮らしで、一度も家を出たことがなく、自立したいとは言っているが、自分で考えて動けないうちは、はっきりって無理だ。

こんな風に書くと、さぞかし自立が立派な感じがするが、そうではなく、そういう暮らしができる人とできない人がいると思うのだ。
だから、向いてない人が別に無理して自立しなくてもいいんじゃないかと思うが、自立の第一歩が一人暮らしだとしよう。

一人暮らしをするには、家を出たいという強い意志と、自分でやっていくという決意と、先を読む力が必要となる。
自分で考えて暮らさないと、たくさんのトラブルに巻き込まれた上に、助けを呼べないなんてことになるだろう。

考えて動く訓練を全くされてこなかった若者が、果たしてどれだけ時間をかけたらそうなってくれるのだろうか。
当人の資質もあるだろうから、具体的な時間はわからないが、まあ、試練だな。

お互いにね。
スポンサーサイト
コメント
同感です
matさん

何事でも、問題解決能力が必要です。
仕事・生活など、その能力が欠けていると、
関係者は困りますよね。
radish[URL] 2013/05/12(日) 17:49 [編集]
radishさん
> 何事でも、問題解決能力が必要です。
> 仕事・生活など、その能力が欠けていると、
> 関係者は困りますよね。

大人としゃべったことがないのか、自分のやっている作業を
説明できません。
一つ問いかけるとフリーズし、しばらく動作しなくなります。
電話でこれだと困るので、まずは一つの作業だけに集中できるよう、
電話をとらなくていいようになりました。
どんどんやれる範囲が狭まっています。。。
これでいいのか、当人は全く焦っている様子もないので、
そういう性格なのだと思うしかありませんね。
mat[URL] 2013/05/14(火) 20:51 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 雲のすきまから. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。