いろいろ考えることを止められない、不幸脳の戯言。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一安心のちに励むこと
以前ダメ出しについて落ち込んだことを書いたが、その続きで一対一で話をしてみた。
ご想像通り、完全な憂慮で、むしろ居続けてくれるなら歓迎と言われ、一安心した。
もちろん、今のままでは足りないところがあるので、これからさらにチャレンジしていくのだけど、自分の側に何事もなければ、次期も契約更新となるだろう。
まずはよかった。
今のうちにできるだけ経験をしといて、繁忙期に備えたいと思う。

私の場合は年齢が高い=仕事をしてきた経験が長い、ということもあって、この二か月、猛烈な勢いで経験値を積んできた。
やったことがないことばかりだけど、大体のやることのイメージがつかめれば何とかなるので、習得は早い。
そこは20代との圧倒的な差だ。
育てる時間を省かれるのが中年の中途採用なので、30を超えたら考えて仕事をしていかなくてはならないのだ。

そういう30代なのだけど、教えてくれなーい!!で不満を持っている彼の人は、今日もキレ気味だった。
・・・・excelの使い方くらいggrks(ググれカス)と言いたいんだが。。。

しかし、昔、大学生の授業で、検索の仕方、なんてものがあると聞いて驚いたが、なるほど、必要だ。
検索は、何がわからなくて何の言葉がポイントになるかを、自分で明確にする作業だから、ものすごいアバウトな疑問では答えが得られない。

その人もそういうところを考える訓練をすればいいのだけど、悩んでいたりキレ気味でいたりすれば、周りが声をかけてくれることを知っているので、あえて自分で努力しない。
周りも、この人に対して教育する気がないため、さっさと手助けして先へ進めてもらうことにしている。
以前は誰かとペアにして、鍛える計画だったらしいが、あまりにも厳しいと判断され、このような扱いとなった。
だが、当人にとっても、周りにとっても、これがベストな道だと思う。

願わくば、当人が自分を生かせる仕事を見つけられるように。
少なくとも、今の仕事は当人も自覚している通り、難し過ぎるだろう。
向き不向きがあるからね、しょうがないさ、年齢も差し迫るし、次を見つけたがいいと思う。
スポンサーサイト
コメント
一歩前進
matさん

1つ問題が解決して良かったですね。
誰でも、不満を言葉にしますが、
直接に相手から言われなければ、
意図していることは違うことが多いと思います。

確認することは重要です。
「疑っているのか?」と確認していることを、
非難する者がいますが、誤解です。

成長する人は、必ず学習します。
「成長している」ように見えないと、
誰でも見放してしまいます。
学習できない女性は、
今までに自覚できない環境にいたと思います。

radish[URL] 2013/01/22(火) 21:58 [編集]
radishさんへ
返信遅れてすいません。

> 1つ問題が解決して良かったですね。
> 誰でも、不満を言葉にしますが、
> 直接に相手から言われなければ、
> 意図していることは違うことが多いと思います。

本当にそうですね。
下手に”空気読め”みたいなことをしない方がよいのでしょう。

ただこれも人によりけりみたいです。
彼の人の場合、自称”空気読め”ない人なんだそうですが、
はっきりと注意した人に対して、面と向かって言うべき
じゃないとのこと。
では、どうやって注意したらいいんでしょうね。
直接言われるのは嫌、空気も読めないからわからない、では、
打つ手なしです。

> 学習できない女性は、
> 今までに自覚できない環境にいたと思います。

自覚したがらないのだと思います・・・・
放置し、自らギブアップを申し出ていただくしか、
今のところ処置がありません。
mat[URL] 2013/01/25(金) 22:11 [編集]
難しい人
matさん

やはり取り扱いが難しい人のようですね。
状況が理解できない人は、
直接の説明や、注意を受け入れられない。

伝えなければ「なぜ言ってくれない」と言い、
伝えれば「あなたに言われたくない」と主張します。
伝える手段はありません。
空気を読む気がない人でも、
ちゃんとビビって怖い人には刃向いません。

matさんのように、お人よしで優秀な人には、
しっかり甘えて、仕事をしない態度。
誰かが助けてくれることを把握してるから・・・残念ですね。
radish[URL] 2013/01/26(土) 00:34 [編集]
radishさんへ
radishさん、状況をよくおわかりで!

> 伝えなければ「なぜ言ってくれない」と言い、
> 伝えれば「あなたに言われたくない」と主張します。
> 伝える手段はありません。

もはやその人が変わるのを待つしかありませんね。
それか、結婚して子供が欲しいと言っていたので、
そういう相手をさっさと見つけてもらって、
辞めてもらうかです。
今のままでのあの人は、いらないですねえ・・・

> 空気を読む気がない人でも、
> ちゃんとビビって怖い人には刃向いません。

動物的本能みたいですね・・・

> matさんのように、お人よしで優秀な人には、
> しっかり甘えて、仕事をしない態度。
> 誰かが助けてくれることを把握してるから・・・残念ですね。

私も本当に残念だと思います。
その人が、いろんなことをチャンスだと思えないことも、
残念だと思います。
mat[URL] 2013/01/26(土) 21:42 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 雲のすきまから. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。