FC2ブログ
いろいろ考えることを止められない、不幸脳の戯言。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひとり、そしてまたひとり・・・
こんな日もあるらしい。

面接時に忙しさ具合を伺った限りは、資格の勉強する暇がとれそ~だな~、だった。

だが、本日、誰の呪いかわからないが、あらかじめ欠ける予定だった人数に加え、さらにまたひとり欠けてしまい、ほぼ何もできません状態の私と、ベテランのみになってしまった。
電話はなるし、とってもいまいち意味がわからないままベテランに伝言するだけの私に、一体業務の何が手伝えるってんだろうか。。。

大体先週やったこと以外できないんだがのう。。。

猫の手も借りたいほどのめまぐるしさだったが、伝言を伝えることや先週やったことくらいは処理できるため、猫の手よりはマシだったろう。
それに、ペースはゆっくりだが、とりあえず先週やったことを一人でやりきり、ようやく作業が定着しつつある。
また、うっかりも出てきたので、そこを抑えるようにしっかりメモった。
明日以降はきちんとできるだろう。

新しい作業を覚えるのに、年齢が関係あるかといったら、どうだろうか?
覚えやすさというのはあまりない。
今までの経験がプラスになっているとは思うので、年齢がいっても、新たなことを仕事としてやっていけるような気はする。

ただ、今までは問題解決まで自分で持って行ったのに対し、今度の職場はそれがない。
ないというのは言い過ぎか。
問題解決の範囲が非常に狭いので、その道の経験のみが役立ち、応用がいらないと言う感じか。

私がどのくらい使い物になるかは、まずは1か月見ていただくしかない。
その頃にはどうにかなっているということを信じて、明日もまた新たな作業にチャレンジだ!
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 雲のすきまから. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。