いろいろ考えることを止められない、不幸脳の戯言。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世間では何が起こっているのだろうか
夏にあちこち粉かけておいた口入屋どもから、応募のお誘いがくる。
なんなんだ?
派遣のサイトからも、転職サイトからも、さらにお誘いがくる。

一体、世間では何が起こっているんだ?!

燃料費が高騰しているから、ガス代が値上がりし、ガソリンも満タンにしたのはいったいいつのこと?というくらい、ちびちび給油が続いている。
だのに、なぜかここへきて明らかに求人が増えているのは、一体どういうわけだろうか?
新聞もTVもないため、ネットしか情報源がないのだけど、特に何かが変わっているような気はしない。

秋だからか?
年末がもう近いからか?
来年何が起こるっていうんだ?

一見、スカウトメールが多いのはよさそうに見えるかもしれないが、その会社と仕事内容が問題。
”面接保障”って書いてきた会社にはがっくりくる。
面接保証だろ・・・・

普段のメールであれば流すけど、人と縁を結ぼうって時に、こういうメールを書く代表がいる会社ってどうなのよ・・・
ありえんわ。

ところで、最近大規模な片付けを決行した。
人は定期的に引っ越しをしないといけない生き物なのか、本やDVDや玩具菓子のフィギュアやらがたまり、処分に踏み切れないでいた。
モノに対して思い出や思い入れがあるため、今まで処分できないでいたのだ。

こういう人のことをホーダーと呼ぶらしい。
いわゆるゴミ屋敷の人もホーダーと呼ばれる。

さすがにゴミを集めるようなことはないけども、他人にとってはゴミでも、その時の思い出や、いつか使うかもしれないといった思いがあると、捨てられないのだ。
だが、処分することにした。

昔の資料やら使わない道具をばっさり処分したところ、押入れが半分空いた。

私の押入れには大量に使わない物が眠っていたことになる。

思うに、ホーダーは自分に自信がない性格の持ち主もなりやすいと思う。
いつか使うかもしれないし、役に立つかもしれないし、思い出を忘れるかもしれないから捨てられないのだ。
だが、実際思い出を抱えているのはモノではなく、自分の脳だ。
きっかけとしてのモノを集めなくても、私の脳にはちゃんと記憶されている。
何かがあれば、ちゃんと発動する。

そう思ったら、捨てられなかったモノを処分できた。

プチホーダー、一歩脱出である。
スポンサーサイト
コメント
環境
matさん

経済状況はmatさんの感じている、石油の高騰も含まれますが、
小麦などの輸入品も高騰しているようにも見受けます。
また近日に、日銀の追加緩和も予測されています。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/economic_confe/list/CK2012102402000199.html

そのことから推測すると。
銀行から融資を受けている企業に、少しだけ余裕ができる可能性があります。
特に情報関連は、原料を必要とせず、人材の技術だけで採算が合います。
ただ可能性の範囲なので、予測どおりに経済状況が進展するとは限りません。
radish[URL] 2012/10/24(水) 14:51 [編集]
Re: 環境
radishさん

詳細をありがとうございます。
なるほどですね。
小麦が高騰すると、飼料が値上がりするため、肉類も値上がりします。
まだそれを感じませんが、そのうち上がるでしょうね。
米は豊作だったから、古米の一部を飼料にしてもよさそうですが・・・

> そのことから推測すると。
> 銀行から融資を受けている企業に、少しだけ余裕ができる可能性があります。
> 特に情報関連は、原料を必要とせず、人材の技術だけで採算が合います。
> ただ可能性の範囲なので、予測どおりに経済状況が進展するとは限りません。

案件が発生しているようなんですよね。
前に頓挫した案件も再開しているし。
新たに人が欲しいのに、雇わずに凌いでいたところに、今回の余裕で人を雇う余裕が生まれたんでしょう。
ただ、こういう案件は半年後も続くか怪しいので避けたいです。
なるべくなら、年単位で続けたいですからね。
mat[URL] 2012/10/24(水) 23:33 [編集]
経済的不安
matさん

小麦:時価
http://ecodb.net/pcp/imf_usd_pwheamt.html

2008年頃に小麦が高騰した時は、
ニュースで頻繁に小麦の高騰や、石油の高騰が報道されていましたが、
近頃はテレビでも見かけません。
日本に届く輸入品の多くはインド洋を通って運ばれています。
インド洋の治安が、中国の影響で悪化しているのが、原因と考えています。
中国の軍事や経済を、無視できなくなっている状況です。
また日本経済を維持するためにも、緩和は必要です。
しかし根本的な解決には及ばないと考えています。

危機管理の視点から考えれば、
11月から年末年始は、微妙な状況だと推測しています。
特に事務的な処理で、人手が必要な企業では、
例年の2倍の情報処理になると予測しています。
radish[URL] 2012/10/25(木) 01:37 [編集]
Re: 経済的不安
radishさん

小麦の価格って2010年は低かったんですねえ。
そっちの方を知らなかった。

> 2008年頃に小麦が高騰した時は、
> ニュースで頻繁に小麦の高騰や、石油の高騰が報道されていましたが、
> 近頃はテレビでも見かけません。

旱魃についてはニュースになってたけど、日本国内で影響が出るのが
まだ先だからでしょうか。
石油は一気に値上がりして、びっくりしましたが。

> 日本に届く輸入品の多くはインド洋を通って運ばれています。
> インド洋の治安が、中国の影響で悪化しているのが、原因と考えています。
> 中国の軍事や経済を、無視できなくなっている状況です。
> また日本経済を維持するためにも、緩和は必要です。
> しかし根本的な解決には及ばないと考えています。

中国の影響といえば、観光業が大打撃みたいですね。
だけど、元々反日感情が強い観光客に対して、勝負をかけるべきでは
ないような気がします。一か所に集中して、そこがこけたらパーです。

中国は目の上のたんこぶ状態ですねえ、全世界にとっての。
気にしないわけにもいかず、厄介なところが。

> 危機管理の視点から考えれば、
> 11月から年末年始は、微妙な状況だと推測しています。
> 特に事務的な処理で、人手が必要な企業では、
> 例年の2倍の情報処理になると予測しています。

なるほど!
ということは、反動で4月以降は怪しいですね。
3か月更新だから、3月までは契約があっても、
処理が少なくなる4月以降は一気にさようなら~な感じでしょうか。
mat[URL] 2012/10/25(木) 13:11 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 雲のすきまから. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。